理事長挨拶

理事長ごあいさつ

 本学会は、2007年9月15日に神戸市で設立大会を挙げ、理事会、評議員会を組織しました。2008年11月には神戸市で最初の学術大会を開催し、2015年までに各地で8回の学術大会が開かれています。

 近年、スピリチュアルケアはさまざまな領域で関心が寄せられるようになり、学術的・学際的研究が必要とされています。本学会は日本におけるこの領域の研究や実践をリードしていくことになります。

スピリチュアルケアを理解するためには、体験学習も必要だと思います。私は2008年7月にスピリチュアルケアの体験学習の行事を高野山で行い、今年は9月に比叡山で行いました。

さまざまな体験を通じてスピリチュアリティは私たちを高めてくれます。

 学会理事長としての責任を私は高木慶子副理事長と共ににない、着実な歩みを続けたいと思います。

会員諸氏のご協力をお願いいたします。

 

日本スピリチュアルケア学会理事長 日野原重明